雑記

思いつくままの雑記です
チェンマイに関すること以外にも、タイや他の国々のこと、想い出等々を思いつくままに綴っていきます。

日本茶(2020年10月30日)

茶席の抹茶

カテゴリー:料理
時期:ーー

場所:日本、タイ



小学生の頃は夕方テレビを見ながら、漬物をお茶請けにして煎茶やほうじ茶を飲んでいました。母親からは「何てじじむさい小学生だ!」とよく言われていました。18歳でアメリカに1年滞在していた時に初めて玄米茶を飲み、香ばしい香りが好きになりました。さぬきうどんもアメリカで初めて食べたという日本人らしからぬのが私です。大人になってからは日本茶を飲むことは少なくなりました。あまりこだわりもありません。飲むとしたらペットボトルのお茶で、富士のナチュラルが好きです。日本にいたころは生茶派でした。今はお茶ではありませんが麦茶はよく飲みます。

富士(ナチュラル)
富士(ナチュラル)

富士(ナチュラル)
富士(ナチュラル)

チェンマイではたまに「茶席」に行くことがあります。煎茶、抹茶、玄米茶、ほうじ茶など茶葉の種類が多いお店です。私が日本で飲んでいたお茶より断然美味しいです。
茶席の抹茶
茶席の抹茶

茶席の煎茶
茶席の煎茶

最近の雑記

コカコーラ・オレンジ

2020年10月29日
炭酸飲料


10代の頃は好きでよく飲みましたが、今はほとんど飲みません。

コカ・コーラは原液はどこの国でも同じらしいですが、水が違うので国によって味が異なります。私が好きだったのは日本製で、本家アメリカのものはさほど好きではありませんでした。ペプシよりコカ・コーラ派でした。

ファンタは日本のグレープが好きでした。私がアメリカに住んでいた当時はアメリカにはファンタはありませんでしたが、その後発売されたようです。昔タイにはルートビアーのファンタがありサロンパスのような香りに衝撃を受けました。タイではメロン味が人気のようですが、私は好きではありません。

無色透明のソーダ系ではアメリカ製の7UPが好きでした。日本製(あまり売られていませんでしたが)のものはそれほどでもなく、むしろスプライトの方が好きでした。子どもの頃はキリンレモンと三ツ矢サイダーが一般的でよく飲んでいましたが、スプライトが出てからはスプライト派でした。瓶のラムネはビー玉を押し込むのは楽しかったですが、飲みづらくお味もそれほど好きではありませんでした。韓国のチルソン・サイダーはわりと好きです。

ビタミン系の黄色いソーダは薬臭さが好きだったりします。日本では「ドデカミン」、台湾では「維大力というのが好きでよく飲んでいました。

ソーダラップは昔日本にあった粉の炭酸飲料で、子どもの頃はよく飲んでいました。水で溶かさずに粉のまま口に入れると衝撃的でした。



ベトナムのミズオオトカゲの炒め物

2020年10月28日
爬虫類・両生類


ヘビ、ウミヘビ、カメ、スッポン、ワニ、オオトカゲ、カエルなどを食べました。ベトナムで食べたミズオオトカゲの炒め物が美味しかったです。ワニもあっさり系でいいです。カエルはあちこちで食べましたが、東京のシャン料理店の小さなものをカリカリに揚げたものが最高でした。スッポンを食べた際は体が熱くなったのが意外でした。

ベトナムのミズオオトカゲの炒め物
ベトナムのミズオオトカゲの炒め物

タイのワニの炒め物
タイのワニの炒め物

雑記更新履歴一覧、カテゴリー

 雑記カテゴリー

 映画メニュー

 その他のメニュー

 レストラン・インデックス

 中食

 湯めぐり台湾!のメニュー




Design by Megapx
Template by s-hoshino.com

Copyright(C) cnx-aroi.net All Rights Reserved