雑記

思いつくままの雑記です
チェンマイに関すること以外にも、タイや他の国々のこと、想い出等々を思いつくままに綴っていきます。

今日はどんな日?(2021年8月15日)

白い鳩

カテゴリー:日本
時期:1945年8月15日

場所:日本、韓国、アメリカなど




8月15日は国によって扱いが異なりますね。

「終戦記念日」(日本)
単に戦争が終わったというだけの表現ですね。

「光復節」(광복절)(韓国)
光が戻ってきた日という意味ですね。韓国が日本の植民地支配から解放された日です。台湾にも光復節がありますが、「中国戦区台湾省降服受諾式典」が行われた10月25日となっています。

V-J Day(アメリカ)
「Victory over Japan Day」(対日戦勝記念日)の略です。昔、留学中に学校でロサンゼルス・タイムズの本社へ見学に行く行事がありました。お土産に頂いたのは1945年8月15日の号外の復刻版でした。大きな見出しで「平和!」とあり、下には旭日旗が焼け落ちるイラスト、副題には日本人に対する蔑称も入っています

ロサンゼルス・タイムズ


最近の雑記

辛子明太子

2021年8月14日
辛子明太子(腹子)があるお店


辛子明太子は元々は韓国料理です。韓国語でタラのことを「明太」(명태、ミョンデ)といい、辛子明太子は「명란젓」(ミョンランジョ)といいます。戦前は韓国から運ばれていたようですが、戦後博多で作るようになったそうです(1949年の「ふくや」が最初のようです)。チェンマイで明太子(腹子)を置いているお店は少なく、和食店のみで韓国料理店で見かけたことはありません。

十べゑ
新市街、シードンチャイ通り
日本人経営の和食店です。あぶり明太子があります。

十べゑのあぶり明太子

焼鳥イヤンワ
ファイケーオ通り、MAYA付近
まだ新しい焼鳥店です。あぶり明太子があります。

焼鳥イヤンワのあぶり明太子

キッチン・ハッシュ
ピン川の東側、フローラル・コンドー付近
日本人経営のお店です。生の明太子があります。

キッチン・ハッシュの生の明太子


お気に入りのタイ野菜

2021年8月13日
お気に入りのタイ野菜


カイラン菜
タイ語:ผักคะน้า=パック・カナー
英語:Chinese Kale
茎のコリコリ食感が好きな野菜です。ムー・ゴーブ(หมูกรอบ、皮付き豚をカリカリに揚げたもの)と合わせてオイスター・ソースで炒めたものが好きです。

カイラン菜

ハヤトウリの芽(チャヨーテ)
タイ語:ยอดฟักแม้ว=ヨット・ファク・メーウ
英語:Chayote
オイスター・ソースで炒めたものが好きです。辛くない味付けの場合がほとんどですが、たまに辛い場合もあります。

チャヨーテ

空心菜
タイ語:ผักบุ้ง=パック・ブン
英語:Morning Glory
タイの味噌タオチオ(เต้าเจี้ยว)で唐辛子と一緒に炒めたものが好きです。

空心菜

広東菜
タイ語:ผักกวางตุ้ง=パック・カントン)
英語:不明(Bok choyという場合があるが、これはチンゲン菜)
小松菜のような野菜で、お浸しにすると美味しいです。炒め物もいいですね。

広東菜


担仔麵(擔仔麵)

2021年8月12日
台湾の担仔麵(擔仔麵)


もう2年以上愛する台湾を訪れていないので「担仔麺」が懐かしくてしかたありません。南部の台南名物のお料理で、「度小月」という老舗が有名で、台北にも支店があります。台南を訪れる際はもちろんですが、台北でも必ず行くお店です。

小ぶりの丼に入ったもので、担仔麺は元々は天秤棒を担いで売り歩いたもので、小腹が空いた時に食べるものだったそうです。エビ出汁ベースのスープで肉燥(味付け豚ひき肉)とエビがのっていますが、私はいつもアヒルの煮玉子も卵ものせてもらいます。日本人だと分かると「パクチーは入れますか?」と聞かれますがもちろん入れてもらいます(*^^*)

チェンマイにも台湾系のお店はありますが、担仔麺は見たことがありません。う~ん、食べたいです!

担仔麵(擔仔麵)


担仔麵(擔仔麵)


雑記更新履歴一覧、カテゴリー

 雑記カテゴリー

 映画メニュー

 その他のメニュー

 レストラン・インデックス

 中食

 湯めぐり台湾!のメニュー




Design by Megapx
Template by s-hoshino.com

Copyright(C) cnx-aroi.net All Rights Reserved