香港添好運餐廰(Hong Kong Lucky Restaurant)(中国料理店)

おすすめ度 ★★★★☆
ジャンル 中国料理
場所 MAYA4階
電話 ーー
営業時間 MAYA営業時間に準拠?
定休日 なし
公式サイト
最終訪問日 2020年11月17日
コメント 本店はターペー門近くにあります。MAYA店は小さなお店です。日本人の口にはあまり合わないかもしれません。XO醤爆牛肉(牛肉のXO醤炒め)はクセのある濃厚なお味で、炒空心菜は中国とタイの中間のようなお味です。乾炒牛河(牛肉焼きそば)は醤油味で幅広麺です。柱候牛腩飯(牛肉煮込み飯)は煮込んだ牛肉と茹でたレタスをご飯に乗せたもので、醤油味で甘くはなく八角の香りがします。蒜子波菜(ほうれん草のニンニク炒め)は塩味です。麻婆豆腐は辛さがわりと効いています。あんかけが多く、豆腐は柔らかいです。咕噜肉(酢豚)は赤い色が目立ちますが、豚の唐揚げの量が多く、パプリカとタマネギも入っています。お味は日本の酢豚と比較しても違和感はありません。
咖喱牛腩(ビーフカレー)は日本のカレーのお味に似た中辛です。具は牛肉角切り、タマネギ、赤と緑のパプリカがたっぷり入り、全体量も多いです。カレーライスになった咖喱牛腩飯もあります。薑汁芥蘭(カイラン菜の生姜炒め)はカイラン菜と薄切り生姜の炒め物で塩味です。蚝油炒牛肉(牛肉のオイスターソース炒め)は牛肉はよく揉まれて柔らかくなっています。パプリカ、タマネギ、シイタケが入り、下にゆでたカイラン菜があります。甘くはなく、中国のオイスターソースを使っているようでタイのオイスターソースの独特な香りはありません。干煸四季豆(インゲン炒め)は辛くないタイプでニンニク、干しエビ、豚挽き肉が入っています。西生菜は塩味でレタスのシャキシャキ感が残っています。干炒福建麵(福建焼きそば)は海老、チャーシュー、パプリカ、もやしなど具が多く、塩味です。鮮蝦餃(エビ蒸し餃子)はすり身ではなく、小さめのエビがそのまま入っています。蟹皇蒸燒賣(カニ焼売)はエビベースでほぐした蟹肉が入り、上にはえび子が乗っています。蚝皇叉燒包(チャーシューまん)は甘いです。


 
お店の外観   店内の様子
お店の外観   店内の様子
     
XO醤爆牛肉(牛肉のXO醤炒め)   乾炒牛河(牛肉焼きそば)
XO醤爆牛肉(牛肉のXO醤炒め)   乾炒牛河(牛肉焼きそば)
 
炒空心菜(空心菜炒め)   柱候牛腩飯(牛肉煮込み飯)
炒空心菜(空心菜炒め)   柱候牛腩飯(牛肉煮込み飯)
 
蒜子波菜(ほうれん草のニンニク炒め)   麻婆豆腐
蒜子波菜(ほうれん草のニンニク炒め)   麻婆豆腐
 
咕噜肉(酢豚)   咖喱牛腩(ビーフカレー)
咕噜肉(酢豚)   咖喱牛腩(ビーフカレー)
 
薑汁芥蘭(カイラン菜の生姜炒め)   蚝油炒牛肉(牛肉のオイスターソース炒め)
薑汁芥蘭(カイラン菜の生姜炒め)   蚝油炒牛肉(牛肉のオイスターソース炒め)
 
干煸四季豆(インゲン炒め)   西生菜
干煸四季豆(インゲン炒め)   西生菜(レタス炒め)
 
干炒福建麵(福建焼きそば)   鮮蝦餃(エビ蒸し餃子)
干炒福建麵(福建焼きそば)   鮮蝦餃(エビ蒸し餃子)
 
蟹皇蒸燒賣(カニ焼売)   蚝皇叉燒包(チャーシューまん)
蟹皇蒸燒賣(カニ焼売)   蚝皇叉燒(チャーシューまん)









    Copyright(C) cnx-aroi.net All Rights Reserved