雑記

思いつくままの雑記です
チェンマイに関すること以外にも、タイや他の国々のこと、想い出等々を思いつくままに綴っていきます。

菓子(2020年11月18日)

カノム・ルーク・チュップ

カテゴリー:料理
時期:ーー

場所:ーー



基本的に甘い菓子は好きではありませんが、例外はあります。韓国のインジョルミは日本のきな粉餅に似ていますが、甘さはごく控えめです。日本でも東京の韓国人街で時々購入していました。チェンマイではピンスー(韓国式かき氷)のお店でトッピングにあるのを見かけます。タイのカノム・モーケン(ココナッツ味のティラミス風の菓子)とカノム・ルーク・チュップ(フルーツを形どったココナッツ味の菓子)は好きです。中東ののナッツをデーツで固めたものは中東に行く度に持ち帰りました。和菓子で甘いものは苦手です。

インジョルミ入りのピンスー
インジョルミ入りのピンスー

カノム・ルーク・チュップ
カノム・ルーク・チュップ

塩味系の菓子類は好きなものが多いです。日本のものならせんべいやあられで、特に好きなのは青のりやゴマが入ったものです。タイのものなら断然マノーラのえびせんです。洋風のものならポテトチップスでのり塩か唐辛子系のものが好きです。タイでは普段レーのものを買うことが多いのですが、タストのデビル(赤袋)も好きです。映画館では必ずポップコーンを買い込みますが、映画館以外で買うことはありません。というか、チェンマイのスーパーなどでははじかせる前のもの以外はあまり見かけません。

マノーラのえびせん
マノーラのえびせん

マノーラのえびせん
マノーラのえびせん

タストのデビル(激辛ポテトチップス)
タストのデビル赤袋(激辛ポテトチップス)

タストのデビル(激辛ポテトチップス)
タストのデビル赤袋(激辛ポテトチップス)

最近の雑記

ビール

2020年11月17日
アルコール


アルコールは今は一切口にしません。酒席もヨッパライも大嫌いです。

私の家は誰もアルコールは飲まない家でした。小学校高学年から中学時代の頃は夏休みに知り合いの田舎に行くと毎晩ビールの大瓶1本を出してくれたので楽しみでした。15~17歳の頃は荒れていた時代で、アルコール漬けの毎日でした。ウィスキーのストレートを中心にビール、焼酎、日本酒とかなりの量を飲んでいましたが、17歳で胃を壊し飲まなくなりました。ごくたまに味見をすることはありましたが。

ウィスキーはスコッチよりバーボンが好きでした。ビールはスーパードライ、メキシコのテカテをメキシコ風に缶の口に塩をまぶしてレモンを絞って入れて飲むのもよかったです。タイのビールならビア・シンで、ビア・チャーンは好みではありません。日本酒は辛口のみで甘口は嫌いでした。焼酎は特に好みはありませんでしたが、韓国焼酎は甘くてダメでした。ワインならやはり辛口の白です。

面白かったのはメキシコのイモムシ入りのテキーラで、香りもよく好みでした。成田の税関でも持ち込みOKでした。中国のコーリャン酒も香りがよく辛口でいいです。タイでマンゴスチン・ワインというのを見かけましたが、興味は湧きましたが試してはいません。



ワット・チェディ・ルアン

2020年11月16日
なぜチェンマイを選んだか


タイに住む前の旅人時代に77県すべて、123の街で宿泊しました。若い頃は雰囲気がよい所を希望していましたが、移住が近くなると利便性を考えるようになりました。

タイに住むにあたって必須の条件

・バンコクのような都会ではないこと(生まれ育ったのは東京ですが)
・パタヤのような猥雑な街ではないこと
・治安がよいこと
・SF系とMAJOR系のシネコンが両方あり、少なくとも1つの近くに希望のコンドーがあること
・コンドーの近くにスーパーがあり、和食の食材もあること
・コンドーの近くに許容範囲の和食店があること

タイに住むにあたってできれば希望の条件

・最寄り空港があること
・許容範囲の韓国・中国料理店などがあること

上記の条件を鑑みて最初はイサーンを考えたのですが、実踏をしてみるとなかなか条件をクリアできませんでした。チェンマイは大きすぎる街という感はありましたが、一応の条件がクリアできたので住むこととあいなりました。

実際に住んでみるとやはり問題がないわけではありません。煙害の季節は予想以上に深刻な日もあります。私が住んでいる地区にも観光客が買い物などで多く来ましたが、今は静かです。よいところは人口のわりには様々なジャンルのレストランが多い(避けたかった観光地のおかげです)ことですが、店内で同胞の日本人たちが騒々しい時はがっかりします。シネコンが5軒あること(普段行くのは1カ所で、そこで上映されない映画の場合は他2カ所へ行きます)も助かります。

雑記更新履歴一覧、カテゴリー

 雑記カテゴリー

 映画メニュー

 その他のメニュー

 レストラン・インデックス

 中食

 湯めぐり台湾!のメニュー




Design by Megapx
Template by s-hoshino.com

Copyright(C) cnx-aroi.net All Rights Reserved